« 2019年8月31日「カメの観察会(下手賀沼周辺)2019」にあたって | トップページ | 2019年9月14日バッタの観察、稲刈り・はざがけ »

2019年9月 5日 (木)

2019年9月1日「カメの観察会(下手賀沼周辺)」

(F君の日記より)

令和元年9月1日

 

  昨日、今日の2日間、しろい環境塾の「カメの観察会」におとうさん、お母さんに、弟の4人で参加しました。

  前からこの行事に参加して、カメのことをくわしく知りたかったので、2日間とてもワクワクで、良く眠れませんでした。

  お天気も僕の気持ちをわかっていて、曇り空の時間が多く助かりました。(でもムシムシと暑かったです!!)

 

 1日目は、しろい環境塾のお姉さん(僕がオバサンと言ったら、お母さんにおこられました・・・)

から今回の目的などの話がありましたが、僕はウワノソラで、早くカメのワナカケをしたくて

ウズウズでした。  

 しろい環境塾のオバサン・・シマッタ…お姉さんの話では、去年までは、金山落しにワナを仕掛けていましたが、今年は田んぼの中の土水路(農業用水路)にワナを仕掛けるといっています。

バスに乗って現地に行きました。田んぼにはお米をたくさんつけたイネが一面に植わっていまし

た。もうすぐ稲刈りだそうです。

  田んぼの畦道を歩きましたが、道が細くて歩きにくかったです。土水路にワナを仕掛けるのに、場所が狭くてとても苦労しました。指導をしてくれたベテランのおじさんが手伝ってくれました。

  1日に、ワナを引き上げますが、カメが何匹入っているかとても楽しみでした。あんまり興奮したせいか、夜は良く眠れませんでした。

 

 2日目もお天気は上々です。蒸し暑くて汗がダラダラです。

 バスで昨日ワナを仕掛けた場所に行きました。カメが何匹ワナに入っているかドキドキでした。

 全部でワナを4つ仕掛けましたが、最初のワナには5匹、次のワナには1匹、その次のワナに8

匹、最後のワナには4匹と、全部で18匹入っていて、僕はおもわず歓声を上げてしまいました。

大漁(?)です。Imgp0165s  

 旧平塚分校の校庭で、カメの計測(甲羅の長さや、重さなど)をしました。

 カメはのんびりと歩くのかと思っていましたが、トンデモナイすごく早く歩くのには、ビックリ

です。計測に、ノギスという器具を使いました。使い方がわからなかったのですが、しろい環境塾

のおじさんが教えてくれました。また、新らしいことを一つ覚えました。

 計測に、時間がかかりました。お昼を食べた後、指導をしてくれたおじさんから、カメの種類、年

齢の数え方、甲羅の特徴、カメの生活やその保護などについて、わかりやすく説明を受けました。

Imgp0177s  

 今回は、本当にいろいろなことを学びました。(学校にいったら、友達に今回の経験をよく話し

てあげるつもりです・・・物知り博士になりました!!)

 きょうは、本当に興奮、興奮の連続でつかれました。

 明日から学校です。今日は早く寝ます。おやすみなさい。

 

                                    おしまい

« 2019年8月31日「カメの観察会(下手賀沼周辺)2019」にあたって | トップページ | 2019年9月14日バッタの観察、稲刈り・はざがけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年8月31日「カメの観察会(下手賀沼周辺)2019」にあたって | トップページ | 2019年9月14日バッタの観察、稲刈り・はざがけ »